モバイルデバイス向け触覚デザイン Tactile touch design for mobile devices - FITC
FITC Tokyo 2013
DesignDev
  • 2013-01-26 00:00:00 2013-01-27 00:00:00 America/Toronto FITC Tokyo 2013 Tokyo, Japan FITC
  • Tokyo, Japan

Presentation

Overview

世の中は新しいモバイルアプリケーションであふれています。こうした状況の中で、どうやって差別化を図ればよいのでしょうか。クールなグラフィックやサウンドは今や当たり前。ユーザーに特別な印象を残すことはできません。

モバイルデバイスでは、タッチスクリーンがデフォルトのユーザーインターフェースとなりつつあります。これに伴い、タッチスクリーン上の触覚フィードバック(またはハプティックフィードバック)も、モバイルデバイスのユーザーエクスペリエンスにおいて見落とされがちでありながら、非常に効果の高い要素となりつつあります。このセッションでは、ユーザーインターフェースとゲームの両方のタッチスクリーン設計に触覚フィードバックを利用するための、最善の設計方法を学ぶことができます。

In an ocean of new mobile applications, how do you differentiate yours? Cool graphics and sound are now commonplace and no longer leave the same impression on users.

With touch-screens becoming the default UI in mobile devices, tactile touch feedback design (also known as Haptic feedback) becomes one of the most overlooked and valuable aspects of the mobile user experience. Come to this session to learn best design practices for using tactile feedback in your touch design for both UI and games.