FITC Tokyo 2014
DesignDev
  • 2014-02-15 00:00:00 2014-02-16 00:00:00 America/Toronto FITC Tokyo 2014 Tokyo, Japan FITC
  • Tokyo, Japan

Presentation

Overview

Immersive animation – the future of experiential media and projection mapping

Leviathanでエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターを務めるジェイソン・ホワイトは、画期的なビジュアル体験を生み出す同スタジオのユニークなやり方を明らかにし、最初から最後のライブ体験までの企画・製作プロセスの途中で必ず生じる課題について語ってくれます。コンセプトの立案から広告キャンペーンや体験型イベントの展開まで、Leviathanがプロジェクトを成功に導くために活用している面白い手法の数々を詳しくご覧ください。アニメーションのプロジェクションマッピングを取り入れたアモン・トビンのコンサートのビジュアルや、ヒューレット・パッカードやユービーアイソフトのスプリンターセル ブラックリストへのインタラクティブな体験型イベントのコンセプト立案といった最近の共同プロジェクト、そして未来のビジュアル体験を生み出す革新的なアプローチについても語ってくれます。

Leviathan Executive Creative Director, Jason White, reveals his studio’s unique formula for creating new transformative visual experiences and exploresthe challenges that inevitably arise during the creative and production processes, from inception through to the final live experience. From concept drawings to the creation of broadcast campaigns and experiential events, take a deeper look into the fascinating array of disciplines that Leviathan harnesses to bring projects to fruition. Jason will also discuss Leviathan’s recent collaborative experience with Amon Tobin’s animated projection mapped concert visuals, building concepts for interactive, experience-based events for Hewlett Packard and Ubisoft’s Splinter Cell Blacklist, as well as innovative approaches to forming future visual experiences.